Posts Tagged ‘Grab’

Wednesday, May 18, 2016 - BY

MAKE IT COUNT 第3戦 激戦区 福岡を制したのは福田達也!

FUKUOKA, JP – MAKE IT COUNT 2016

RESULTS:

Overall Winner: Tatsuya Fukuda
Japan Finalists: Tatsuya Fukuda, Leo Takayama, Kenji Nagamatsu

14 and Up
1st Place: Tatsuya Fukuda
2nd Place: Leo Takayama
3rd Place: Kenji Nagamatsu

13 and Under
1st Place: Itsuto Tokiwa
2nd Place: Taiyo Mizote
3rd Place: Taito Takashima

Make It Countコンテスト第3戦は、2012年にNyjah Hustonらが来日を果たした長崎以来となる久しぶりの九州開催。去る5月15日に、福岡県久留米市に位置するSwitchスケートパークで行った。「この時期は雨天が多い」とのローカル談も何のその、当日はこの時期一番の快晴に恵まれ、九州一の室内パークは参加ライダー達の熱気に包まれた。福岡のプロショップGrab協力のもと、九州中の実力派スケーター達が40名弱エントリーし、会場には100名以上のギャラリーで盛り上がりをみせた。13歳以下、14歳以上の2クラスに別れ、予選は1グループ4〜6名で5分間のジャムセッションを2回行い、各グループより2名が勝ち上がって、決勝を行うといったルール。1回目よりも2回目、2回目よりも決勝と、徐々にヒートアップをみせるスケーター達。結果、13歳以下クラスでは、レッジやレールでクリーンな滑りを見せた常磐壱努が優勝。14歳以上クラスでは、スタイルの入った360フリップを始め得意の回し技を披露した永松健児が3位、回しやレールをスタイリッシュかつ高いメイク率で魅せた高山零央が2位、そして、難易度の高いテクニカルな回し技でElement Japanライダー達を唸らせた福田達也が、見事優勝を勝ち取った。7月の国内最終戦のチケットは、永松健児、高山零央、福田達也の3人に手渡された。Congrats!!

Words and Photos by Naoshi Imai

MAKE IT COUNT 2016 JAPAN | http://elementjapan.com/make-it-count-japan-2016

LEAVE A COMMENT