Wednesday, April 30, 2014 - BY

MAKE IT COUNT 広島はローカルスケーター川村健太が優勝!

HIROSHIMA, JP – MAKE IT COUNT 2014

RESULTS:

Overall Winner: Kenta Kawamura

13 and Under
Session1: Raimu Sasaki
Session2: Shosei Saito

14 and Up
Session1-A: Kazumichi Yamada    Session1-B: Kenta Kawamura
Session2-A: Riku Kanemoto      Session2-B: Ryota Sako

 2010年からELEMENTが開催している世界中の若手スケートボーダーへ向けたコンテスト「MAKE IT COUNT」が今年も開催。Oakley, Red Bull, Skullcandy, Dakine, The Berrics, Olloclip, Stance, Go Proの協賛を受けて、2014年は広島と富山の計2戦が実現。参加費はすべて無料となり、最終的に1名の最優秀スケーターを7月末より開催するアメリカ最終戦へ無料招待(渡航費、宿泊費含む)する。USAチームから直接スポンサーを受けるチャンスが与えられる、まさにアメリカンドリームなコンテストだ。
 去る4月26日(土)に国内第1戦目が、Element Japanライダー久賀翼のホームタウンである広島で開催。広島は、大阪、福岡、沖縄に次いで西日本でスケートボードシーンが熱い地域となり、中国・四国地方の中心ともなるエリア。今大会は翼が所属する地元ショップBrooklyn Projectsの協力を経て、三原運動公園スケートパークで開催となった。当日は快晴に恵まれ、広島を中心に、岡山、山口、島根、愛媛、香川、三重、福岡、大分、宮崎から45名がエントリー。ギャラリーは200名を越え、三原パークオープン以来最高の盛り上がりだったと公園長のお墨付きも頂いた。10分間のセッションが計6回行われ、非常にハイレベルなコンテスト内容に。最終的に、軽いスタイルと安定感で注目を集めた15歳の兼本理玖と、Brooklyn Projectsライダーの川村健太(28歳)に絞られ、結果、キレのあるトリックを連発した川村が優勝となった。Congrats Kenta!! 次回、第2戦は5月31日(土)、富山ストリートスポーツパークで開催!アメリカ行きを掴むのは誰だ?!

MAKE IT COUNT JAPAN OFFICIAL SITE | http://www.elementjapan.com/makeitcount-japan-2014

MORE PHOTOS –> FLICKER | MAKE IT COUNT HIROSHIMA

LEAVE A COMMENT

Tuesday, March 25, 2014 - BY

NYJAH HUSTONがTAMPA PRO 2014で優勝!

先週末に フロリダ州の タンパで開催した伝統あるスケートボードコンテスト「Tampa Pro 2014」にて、ELEMENTライダーのNyjah Hustonが見事優勝!動画のライディングを見てもらえれば分かると思うが、他を寄せ付けないクレイジーなトリックを連発し、会場を沸かせてくれた。Congratulations Nyjah!!! 若手プロライダーのEvan Smithも11位と健闘を見せた。


TAMPA PRO 2014 | CONGRATULATIONS NYJAH!

LEAVE A COMMENT

Friday, February 14, 2014 - BY

驚異のストレッチを誇る ELEMENTパンツの新作CMが登場

激しい アクションスポーツに 対応できるように驚異のストレッチ性を実現したELEMENTの”フレックスパンツ”。動作時、膝や股下への突っ張り感を一切感じる事なく、自由自在な曲げ伸ばしが可能に。ライダーのChad Tim Timを起用した新コマーシャルが到着!

ELEMENT | FLEX PANTS

LEAVE A COMMENT

Friday, February 14, 2014 - BY

ギターで 著名な FENDERブランドとのコラボアイテムが登場!

多くの ミュージシャンから 絶対的な支持を受けているギターブランドFender GuitarとELEMENTのコラボアイテムが登場!3種類のスケートボードとパーカ、Tシャツ、キャップが登場!レジェンドライダーのRay BarbeeがFenderからサポートを受けていることから始まったこのプロジェクト。若手プロのEvan Smithも自身のバンドThe Drowning Clownsを手掛けていることから、Fender×Evan Smithのデッキも登場している。


Left: EVAN TRIPPER(8.0×31.75)¥8,000- (+税)
Center: FENDER SUN BURST(8.375×31.25)¥20,000- (+税)
Right: POST NO BILLS(8.125×31.75)¥8,000- (+税)

FENDER GUITAR | http://www.fender.com

LEAVE A COMMENT

Friday, February 14, 2014 - BY

BRIAN GABERMANのファーストフォトブック “A LIFE IN TRANSITION” が登場


ELEMENT Advocate アーティストとして活躍する写真家、Brian Gabermanによるファースト・フォトブック “A LIFE IN TRANSITION” がついに完成。それまで単なる証明写真が一般常識だったスケートボードフォトを、独自の色彩、空間アートとして捉える事で注目を集めてきたBrian。専門誌「SKATEBOARDER」のシニアフォトグラファーとして長年活躍し、世界的に有名なモノクロフォト雑誌「B&W Magazine」でも特集されるなど、幅広く才能を認められています。今回のフォトブックは、新旧のELEMENTライダー達を捉え、近年の彼のスタイルであるモノクロフォトのみで構成されたクオリティーの高い1冊に仕上がっています(※日本未発売。USサイトより購入可)。フォトブックリリースを記念したTシャツが間もなく日本上陸です。

BRIAN GABERMAN | OFFICAL SITE – http://gaberman.com/

LEAVE A COMMENT

Thursday, January 9, 2014 - BY

ELEMENTがTWS誌が選ぶ2013年ベストチームに!

スケートボード専門誌 TransWorld SKATEboardingによる第16回目を迎えるAwardsが日本時間の1月8日(水)に開催され、ELEMENTチームが見事にベストチームを受賞しました!Congrats ELEMENT team!!!

TransWorld SKATEboarding | 16th Awards – photos | 16th Awards – winners

1983年に創刊した老舗スケートボード専門誌「TransWorld SKATEboarding」が毎年開催しているAwards。その年の最優秀ルーキーへ贈る「BEST ROOKIE」、最優秀スケートビデオへ贈る「BEST VIDEO」、最優秀ビデオパートへ贈る「BEST VIDEO PART」、最も偉大なレジェンドへ贈る「LEGEND AWARD」、最優秀チームへ贈る「BEST TEAM」、読者の投票から決まる「READER’S CHOICE」といった6つの賞があります。今年で16回目を迎えるAwardsでは、ELEMENTから「BEST ROOKIE」にJulian DavidsonとEvan Smithが、「BEST TEAM」にELEMENTがノミネートされ、ELEMENTチームは見事に「BEST TEAM」を受賞しました。

この受賞の要因となったのが、多くのチームライダーがコンテストやメディアで話題を残したことにあります。Nyjah HustonのStreet League3連覇やTom ShcaarのX-games準優勝を始め、中でもライダー達が自分の滑りを映像で残す”パート”が各メディアで高く評価されました。Julian Davidsonのビデオパート「Perpetual Motion」、Evan Smithのオンラインパート「The Experience」、Mark Appleyardのオンラインパート「Soul Rebel」、Chad Tim Timのオンラインパート「Transmission」など。特にNyjah Hustonは衝撃のオンラインパート「Fade To Black」を披露し、”新たな歴史を作った”と絶賛され大きな話題を集めました。またEuropeチームのオンラインビデオ「Hold It Down」も世界で高い評価を受け、Madars ApseとNassim Guammazの2人を始め、グローバルチームとしての受賞に繋がりました。

NYJAH HUSTON | FADE TO BLACK
MARK APPLEYARD | SOUL REBEL
JULIAN DAVIDSON | PERPETUAL MOTION
EVAN SMITH | THE EVAN SMITH EXPERIENCE
CHAD TIM TIM | TRANSMISSION
EUROPE TEAM | HOLD IT DOWN

LEAVE A COMMENT

Monday, December 9, 2013 - BY

瀬尻 稜がREAL TOUGHNESSで3連覇!!!

ELEMENT JAPANライダーの 瀬尻稜がやってくれました!国内最高峰スケートボードコンテスト「G-Shock Real Toughness」にて、一昨年、昨年に引き続き、今年で3連覇となる偉業を成し遂げました。今回は世界各国からライダー達が来日し、ELEMENT USAプロライダーのEvan SmithやDC USAプロライダーのWes Kremerなど強者と激突。そんな中での優勝、本当におめでとう!!!Congratulations Ryo!!!

G-SHOCK REAL TOUGHNESS | http://g-shock.jp/rt/

LEAVE A COMMENT

Tuesday, November 26, 2013 - BY

阿部直央 による オーストラリアトリップ動画がアップ!

今年の6〜8月の 2ヵ月間、 ライダーの阿部直央が単身オーストラリアへと渡り、ELEMENT AUSプロライダーのBjorn Johnsonらと行動を共にした。現地でビデオグラファーやフォトグラファーと繋がり、メルボルンを中心としたストリートで撮り溜めた映像が、VHS MAGの動画コーナー「Doin’It」で特集されてます!ミニインタビューもチェック。

VHS MAG | DOIN’IT – NAOHIRO ABE IN AUSTRALIA

LEAVE A COMMENT

Wednesday, November 13, 2013 - BY

北の大地 ノルウェー を舞台にした最新映像が到着!

北の大地 ノルウェー の寒さにも耐えるELEMENTのアウター「Wolfeboro Collection」。EuropeライダーのKarsten Kleppanを追いかけたドキュメンタリームービーが公開。要チェック!

ELEMENT WOLFEBORO COLLECTION | http://us.elementbrand.com/e/wolfeboro

LEAVE A COMMENT

Wednesday, November 13, 2013 - BY

日米のELEMENT SKATECAMP動画をアップ

ブランド 設立当初より コンセプトとして掲げている”青少年育成”を形にしたプロジェクトが、ELEMENTスケートキャンプだ。アメリカではカリフォルニア州のセコイアにあるキャンプ場で毎年夏開催され、プロライダーとキャンプ生達が入れ替わりでこの地を訪れている。日本では今年の夏に長野県で初開催となった。大自然の中でスケートボードに打ち込む。ELEMENTが目指すスケートボードの1つ在り方が、ここにある。

Elemental Awareness Skatecamp Scholarship

Element Japan Skatecamp 2013

LEAVE A COMMENT