Archive for May, 2017

Wednesday, May 24, 2017 - BY

MAKE IT COUNT 第2戦 ハイレベルな激戦を制したのは福間偉璃!

KUMAMOtO, JP – MAKE IT COUNT 2017

RESULTS:

Overall Winner: Iori Fukuma
Japan Finalists: Iori Fukuma, Toki Kakitani, Shunshi Komeno

14 and Up
1st Place: Iori Fukuma
2nd Place: Toki Kakitani
3rd Place: Shunshi Komeno

13 and Uuder
1st Place: Kiki Kakitani
2nd Place: Haru Nakajima
3rd Place: Juma Mizote

Make It Countコンテスト2017年の第2戦目が、熊本県のUKIUKIパークにて、九州を代表するローカルショップOLLI協力のもと開催。このUKIUKIパークは、スケートパーク以外にも、夏でも練習できるスノーボードパークやBBQ設備が併設した国内でも珍しい総合施設。当日は約40名の実力者達が九州全土から集結し、ギャラリーも200名ほどで大いに盛り上がりを見せた。さらにライヴ映像配信サービス「FRESH!」の協力で、当日の模様をインターネット上で生中継。3万7000を超えるアクセスを集め、スケートボードへの注目の高さが伺えた。13歳以下クラス、14歳以上クラスの2クラスに分かれ、予選を10分間、準決勝を5分間、決勝を10分間のジャムセッションという形で、当日の天候と選手達の体力を考慮したペース配分でコンテストは進行。13歳以下クラスでは、スタイリッシュなスケーティングで様々なセクションを攻め立てた柿谷キキが優勝。そしてハイレベルな激戦となった14歳以上クラスでは、ステアでの回し技やハンドレールトリックにキレ味をみせ、地元熊本出身でプロスノーボーダーとしても活躍する米野舜士が3位、昨年国内最終戦へ駒を進め話題を集めた柿谷トキが2位、そして、ロングボックスでの5-0グラインド360フリップOUTやレールオーバーのハードフリップを披露する等、ストリートスタイルで会場を沸かせた福間偉璃が見事に優勝を掴み取った。次回第3戦は、6月3日(土)に宮城県仙台市の楽天イーグルス特設スケートパークにて開催!

ELEMENT MAKE IT COUNT 2017 | http://elementjapan.com/make-it-count-japan-2017

LEAVE A COMMENT

Monday, May 1, 2017 - BY

THOMAS CAMPBELL による最新 コレクション “WOMPUS”

Element Advocate アーティストの一人として活躍するThomas Campbellによる最新コレクションアイテム “Wompus”が登場。まるでアートをそのままくりぬいたようなスケートデッキ各種に、アートTシャツ、コーチジャケットやピンズなどの見逃せない小物も! 数量限定で日本上陸となるので、気になった人は即ゲットしておきたいアイテムです。

LEAVE A COMMENT