Archive for April, 2014

Wednesday, April 30, 2014 - BY

MAKE IT COUNT 広島はローカルスケーター川村健太が優勝!

HIROSHIMA, JP – MAKE IT COUNT 2014

RESULTS:

Overall Winner: Kenta Kawamura

13 and Under
Session1: Raimu Sasaki
Session2: Shosei Saito

14 and Up
Session1-A: Kazumichi Yamada    Session1-B: Kenta Kawamura
Session2-A: Riku Kanemoto      Session2-B: Ryota Sako

 2010年からELEMENTが開催している世界中の若手スケートボーダーへ向けたコンテスト「MAKE IT COUNT」が今年も開催。Oakley, Red Bull, Skullcandy, Dakine, The Berrics, Olloclip, Stance, Go Proの協賛を受けて、2014年は広島と富山の計2戦が実現。参加費はすべて無料となり、最終的に1名の最優秀スケーターを7月末より開催するアメリカ最終戦へ無料招待(渡航費、宿泊費含む)する。USAチームから直接スポンサーを受けるチャンスが与えられる、まさにアメリカンドリームなコンテストだ。
 去る4月26日(土)に国内第1戦目が、Element Japanライダー久賀翼のホームタウンである広島で開催。広島は、大阪、福岡、沖縄に次いで西日本でスケートボードシーンが熱い地域となり、中国・四国地方の中心ともなるエリア。今大会は翼が所属する地元ショップBrooklyn Projectsの協力を経て、三原運動公園スケートパークで開催となった。当日は快晴に恵まれ、広島を中心に、岡山、山口、島根、愛媛、香川、三重、福岡、大分、宮崎から45名がエントリー。ギャラリーは200名を越え、三原パークオープン以来最高の盛り上がりだったと公園長のお墨付きも頂いた。10分間のセッションが計6回行われ、非常にハイレベルなコンテスト内容に。最終的に、軽いスタイルと安定感で注目を集めた15歳の兼本理玖と、Brooklyn Projectsライダーの川村健太(28歳)に絞られ、結果、キレのあるトリックを連発した川村が優勝となった。Congrats Kenta!! 次回、第2戦は5月31日(土)、富山ストリートスポーツパークで開催!アメリカ行きを掴むのは誰だ?!

MAKE IT COUNT JAPAN OFFICIAL SITE | http://www.elementjapan.com/makeitcount-japan-2014

MORE PHOTOS –> FLICKER | MAKE IT COUNT HIROSHIMA

LEAVE A COMMENT